タグ

タグ:JC

カテゴリ:

オナニーを覚えた一回り年下の妹が可愛く見えて近親相姦しちゃった体験談 五日前、13歳の妹、真穂とSEXしてしまいました。 まさか自分でカキコする事になろうとは…。 僕は25歳、真穂はこの春中2になったばかりの13歳。 きゃしゃな身体してますがソフトボール部...

カテゴリ:

うちの中学は二学期になると、先輩が部活引退して風紀が乱れる エッチしたというかエッチな気分になった話だけど中三は部活引退して、二学期になると風紀が乱れるのが普通だった。当時、中二の俺は先輩に用事があるので、三年の教室に行った。扉をあけると、そこには髪が茶...

カテゴリ:

とある病院に入院した時に知り合った女の子と夜のトイレに… 高校2年の時、1年前に腕の骨折で入れたプレートを抜く手術のため、とある病院に入院した時の話。 …俺が入院した時にある噂がその病院に流れていた。 見た目悪いトコないのになぜか退院せずに2年も病院に居座...

カテゴリ:

塾講バイトでJCJKの生徒といろいろしたことを話す 大学生の時、塾講師や家庭教師のバイトをしていた。 学校の先生でも同じだろうけど、 生徒の中には先生が好きになる子がいて、 俺も高校生と中学生、小学生にマジ告白された。 小学生はさすがに恋愛対象外だったけど、高校...

カテゴリ:

花火大会の後にJK3人組をナンパして自宅にお持ち帰り こちらフツメンの関西人。 北関東の田舎の大学生の頃、地元のコワモテの調子だけは良い男(パチで親友になった)と2人で、19時頃、車でJK3にんに声かけた。一緒に飲まなーい?wって。 田舎だから慣れてないんだよね。え...

カテゴリ:

委員長が横向きに寝ながら無意識にスカートをたくし上げ 25年前の小6の時の話。 平屋だらけで皆顔見知りみたいな下町に住んでて玄関開けっ放しで誰もが勝手に出入りするような地域だった。 当然、近所の同級生とも兄弟姉妹みたいな感じになる。 夏休みに、親が旅行に出...

カテゴリ:

「今日塾さぼろう!」近くの神社の無人の社務所に忍び込み… 中一の頃、同じクラスの真理と同じ塾に通っていた。 塾での授業中、真理は鉛筆を股間に当てて「フーフー」言っていたので 隣に座っていた俺が「どうしたどこか具合が悪いのか」と小声で聞くと 真っ赤な顔して「う...

カテゴリ:

部屋に入ったら目隠しと猿ぐつわされた制服の女の子が縛りつけられてた もう10年以上前、社会人になったばかりの頃。 ある日仕事を終えて会社の独身寮(全部で15人くらいの小さい寮)に帰ったら、 廊下の端にある空き部屋に先輩の一人が入っていくのが見えた。 不思議に思い...

カテゴリ:

小6夏休み前に同級生に感化されて妹と 小6夏休み前に同級生らが「セックス」とか「チンコとマンコ合体」とか教室や下校時問わず連呼しだし、それに感化されて妹とセックスを試してみようと短絡的思考の元、妹のマンコにチンコを擦りつける行為に及んだことがきっかけで滅多...

カテゴリ:

エッチ系雑誌の文通欄に投稿した時の話 10年以上前になる。 エッチ系雑誌の文通欄に投稿したら、メグミというJC3から手紙がきた。 「Dカップです!」「周りは子供ばかりなんです」と即ヤレそうなふいんきでめちゃ興奮した。 会ってみると、JC3にしては長身で巨乳。 顔だけが年相応...

カテゴリ:

告白してきた子をからかっておしっこ飲ませようとした体験談 中学生の時、優子という同級生が「あなたのことが好きで好きでたまらない」と告白してきた。 俺はどちらかというと何を取っても普通で、特に人気者でもなかったし、そこまで好かれる理由がないと思っていた。 そ...

カテゴリ:

満員電車に感謝して、ぴったりくっついたJCの体にいたずらした妄想体験 2ヶ月前に夕方のラッシュ時に幸運が降ってきた 18歳の普段の俺は、もちろん性欲全開なので毎朝可愛い女子高生の後ろに陣取ってティンコを押し付けたり、軽くボディタッチなどを試みてる程度だった。...

カテゴリ:

カラオケで酒飲めるなんて大人っぽい!と連呼して飲ませたら こっちは最近カラオケでの話 サイトで知り合ったc3に酒飲めるなんて大人っぽいを連発しながら酎ハイ飲ませて 酔って眠気がキテるところでキスとパイもみ 用意してたローターで乳首弄ると出し慣れてないようなあ...

カテゴリ:

初体験を済ませたJC娘に一人Hを教えこんだ体験談 C2の娘で初体験を済ませてあげた後、3回目くらいに会った時の話。 細身で身長も145くらい、見るからにロリロリしてる。 初めてHしてから、毎晩一人Hをはじめるようななったとのこと。 ホテルに入ってから、 「この...

カテゴリ:

明らかに慣れてないJCが釣れた 大昔、援交での話。 明らかに慣れてないJC2が釣れた。顔も身体も高レベルだった。 存分に未成熟な身体を楽しみ、あまずっぱい愛液を味わい尽くし、 正常位で生挿入しながらだいしゅきホールドへ。 声を我慢しながらときどき鼻息が荒くなるの...

このページのトップヘ

見出し画像
×