カテゴリ:
大学の女子寮で彼女としたセックス。

夏休みのお盆前で、帰省荷物を運び出すという届出(用紙をだすきまり)した。
 
2人部屋、彼女のベッドは段ボールが積み上げてあり、隣のこのベッドに押し倒して下着だけ脱がしてやった。

途中で「つけて」というのでスキンを填めたあとは、彼女も腰を振って積極的になった。
 
ドアの外を他の学生がとおるたびに声を潜め、いなくなると両足を広げて突いた。

彼女の首筋に流れる汗、同室の子の枕から匂う甘い香り、まじめな優等生がびしょびしょに濡れて感じている様子がすごく刺激的だった。
 
特に変わったこともせず、普通の正常位のセックスだったがお互い非常に感じて、射精の時彼女の達して数秒間私服を味わった。
 
後で段ボール箱の荷物を運ぶとき、足の筋肉がつってがくがくして運びにくかった。



元カノとの忘れられないSEXを語る
http://pele.bbspink.com/test/read.cgi/kageki/1224874626/