カテゴリ:
初体験を済ませたJC娘に一人Hを教えこんだ体験談

C2の娘で初体験を済ませてあげた後、3回目くらいに会った時の話。
細身で身長も145くらい、見るからにロリロリしてる。
初めてHしてから、毎晩一人Hをはじめるようななったとのこと。
ホテルに入ってから、
「この前のHを思い出して一人でしてごらん」
と言うと、
「エー!」
と言いながら素直にジーンズを脱ぎ、ショーツを膝まで下ろしていじりはじめた。
いきなり中指を奥まで入れて、手の平でクリを刺激しながら左手で乳首をコリコリしてる。
数ヶ月前に初体験を済ませたばかりなのに、こんな激しいオナしてるとは…



その状態でレロチューしてやると、目をウルウルさせてよだれを垂らしながら、
「そろそろ入れて下さい…」
とおねだり。
まだ辛抱させながら下だけ脱いでブツを差し出すと、いきなり頬張ってきた。
物凄い勢いで中指を出し入れしながらしゃぶりついてくるんで、そろそろ入れてやることにした。
「じゃあ、今日は騎乗位っていうのをやってみようか。上から自分で入れてごらん」
と言うと、はずかしがりながらもブツをつかんでゆっくり腰を沈めてきた…


入れる時は痛がったが、入ってしまえば大丈夫そう。
気持ちいいように自分で動くよう命じると、恐る恐る、腰を前後に動かしてきた。
そこで手元にあったローターをクリにあててやると、
「イヤッ…アァすごい…」
と反応して、腰の動きを速くしてくる。

結合部やお互いの毛、ローターが全部ヌルンヌルン。
入口を思いっきり締め付けながら、奥のざらついた部分(子宮口?)を亀頭にこすりつけてきた。
「イ、イキそうです…」
と、告げ、動きが小刻みになったと思ったら、竿全体をめちゃくちゃ締め付けてきた。
その状態で小刻みに動いて奥に当ててくるので、たまらず中に出してしまった(汗

腹の上でぐったりして、満足気な表情を浮かべる娘と対象的に、めちゃめちゃあせる俺。
「シャワー行こう!」
と言っても、
「なんか温かくて気持ちいい。もっとこうしてたい」
と言うこと聞かない。
この後しばらくどきどきの時を過ごしたが、数日後に無事生理がきた。
直前だったから大丈夫だったみたい。

それ以来、この娘と会うたびに、
「ね~、またアレしよ~」
とせがまれて、一日中騎乗位+ローターを猿のようにやりまくった。