カテゴリ:
卓球部に同じクラスの超かわいい子がいた

中一の時。卓球部に入った。同じクラスの超かわいいK子もいた。
いつもOBの大学生が練習を指揮していた。
K子は早い時期から女子部のレギュラーに抜擢され、ある日OBに、居残り特訓を命じられた。
居残り特訓は見学禁止だったが、僕は気になって、体育館の様子を窺いに行った。



球の音が聞こえない。OBの怒声みたいのは聞こえた。そして、K子が呻くような声も…
しばらくして体育館のドアが開き、K子が「うわあああ」と泣きながら出てきた。
手で股間を押さえていた。
彼女は練習着をラフにまとっていたが、手にはなぜかパンティとブラを持っていた。
ビックリしている僕と目が合った。
K子は顔をブラで覆うようにしながら、「いやあああ」と叫び、更衣室へ消えていった。
翌日、K子は午後から登校してきた。
教室でK子から、「昨日のことは誰にも言わないで」と、涙ながらにお願いされた。
ぼんくらな僕でも、彼女が昨夜、OBに喰われたのだと、理解した。






【ショック】大好きな子が喰われた7【体験】
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1318530904/