小6の運動会での組体操の練習でもっと触りたくなって…

785 名前: えっちな18禁さん Mail: sage 投稿日: 2013/12/01(日) 20:21:16.54 ID: hRqivZme0


取り敢えず投下。
小6の運動会で組体操をするのが定番で、全体を通して3人1組で演技するのも定番だった。
俺の組は俺・F・K(共に女子)の三人で練習中の些細な接触にも敏感になっていた。
もっと触りたい、と考え、思い付いたのが"個人練習"だった。まずFにお願いするとあっさり了承を貰えた
学校はマズイと思い、町の体育館のレッスン室?を借りた。暫くは真面目に練習していたが、行動に移すことにした。
技を失敗した流れでFを引き寄せ、密着するとほんのりいい匂いがした。そのまま尻の間にチ◯コを挟んだ。
もがくふりをして何度か擦り付けたとき、射精した温かい感覚が広がった。
ごめん、とだけ伝えトイレに駆け込んだ。急いで下着を見ると少量ながら精液がついていた。
女子の真下で出してやったんだ、と思いながら拭いているとFらしき人が入ってきた!
男女トイレに壁はなく、音は丸聞こえ。Fらしき咳の音と小便の音を聞き、俺は密かにチ◯コを触っていた。
そしてその日は"練習"を終えた。
味を占めた俺はKにも手を出した。

 



翌々日、Kを同じ場所に呼び出し"練習"を始めた。
尻の感触は味わったので次は嗅いでみようと思い、Kを四つん這いに。
前をずっと見ているよう指示し、俺は尻に顔を近付けた。ジャージに遮られ、特に匂いはしない・・・
が、興奮するにはそれで十分だった。既に勃起しており、また擦り付けて抜こうとした。
しかし技を失敗することに失敗し、機会を逃した。今日はここまでか・・・と思いながら練習を終え、トイレに行った。
ここでKは倉庫に入っていた。トイレから戻ると部屋にKがいない。俺は決めた。覗こう。
こっそり倉庫の引き戸を開けた。


Kは柱の陰にいてジャージのズボンを下ろしていた。俺は忍び足で倉庫に入ったが引き戸が音を立てた。
驚いたKは振り返り、俺は転んだふりをして倒れこんだ。もうKのパンツしか目に入っていなかった。
Kはマットに倒れ、俺は顔を太股の間にうずめた。そして思いっきり息を吸い込んだ。すると匂いがした。
小便のような匂いだった。鼻が濡れた気がして顔を上げると実際パンツは濡れていた。Kは結構ちびっていた。
手はKの尻の下、顔は股にうずめている。最高のシチュエーションで俺は再び少量ながら射精してしまった。Kは呆然としていた。
ズボンをはかせ、ごめんと謝り外に出た。帰るときはKと待ち合わせていたが、お互い声をかけられず、そのまま帰った。





【体験談】小中学生時代えっちな思い出【経験談】7
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1351778555/