カテゴリ:
元看護婦の会社の同僚を口説き落としてホテルに連れ込み… 3

前)元看護婦の会社の同僚を口説き落としてホテルに連れ込み… 2

何回会っただろうか?何回セックスしただろうか?
交わる度に彼女が果て、俺も果て。一晩に何回も何回も。
会っては交わり、終わると「またね♪」と言い帰る。
本当に美味しい関係。割り切った関係。
しかし、次第に俺の気持ちはB子に向いて行った。
会うのが楽しみでしょうがない。会いたくてたまらない。
いつも「メシでもどう?」と聞くと「いーよ。お腹空いてないし」と
付いてこない。しかし会おう(=ホテルに行こう)と言うと必ず来てくれた。
そんな関係が続き3ヶ月が経った頃、疑問が生まれた。
「彼女は生理がないのか?1週間会ってない時無かったジャン?」

その事を聞くと、嘘なのか本心なのか解らないが
「Tクン(俺)と会いたくて会えない時間があると嫌だったから、
婦人科行って生理を止める薬を貰ったの。生理痛がひどくてどうしようも無い。
って言えば貰えるんだよ。だから生理は最近来ないの。」
・・・・・・・・・俺呆然。そこまで俺の事思ってんなら付き合えばいーんじゃね?
俺もその頃はそれを望んでいた。でもB子は「彼氏とは別れられない」
と言っていたのを思い出し、何も言わなかった。



もうB子を好きで好きでしょうがなかった。
その日もいつも通りにセックス。ただいつもとは違った。
彼女が先に果て、俺が果てようとした時・・・
「ぁぁぁぁああああああああああ!!!!お願い!!中に出してぇぇ!!
おねが~ぃ・・・・・ぁぁぁぁあああ中にぃぃ~~!!!」
俺は中出しするつもりもなく、ラストスパートした後抜こうとした。
しかしB子の足が俺の腰を押さえつけている。!?!?
「ぁぁぁぁぁああああああああイク・・・・・!!!!」  ドクッ   ドクッ

B子の中で果てた。
生理を薬で止めているから妊娠はしないらしい。(本当か?
すっかりその言葉を信じ、それからは毎回中で果てた。
今までより一層愛しく思え、ずっと関係が続くと思っていた。

また3ヶ月程経っただろうか。
ベッドの上で話してた時にB子が言った。
「今月いっぱいでさよならしよっ!」

マジで固まった。何も言葉が出てこなかった。
俺の事を想ってくれていると信じていただけに、
その明るく言う言葉が信じられなかった。
彼女は更に続けた。

「実は彼氏と来月結婚する事になってるんだー!
結婚しちゃうと、もうこういう関係は出来ないからねー!」

明るい。なんで?やっぱ遊びだったんだね。
俺も最初は遊び。というより”美味しい関係”を目指していたが、
実際そうなった今、俺はB子を好きになってしまっていた。

「Tクン?聞いてる?こればっかりはしょうがないからねー!」

俺は必死にカラ元気を振り絞り

「おぉ~遂に結婚かぁ~?おめでとう!!!
主婦がんばれよ~!!!」

何とか笑顔で言えた。この日はもう落ちるだけ落ち込んだ。
それから仕事も手につかず、数日経った。

最後に会える月末が来た。彼女は俺にイロイロ言ってきたが、
俺との別れは全然平気のようだ。俺が遊びで迫った関係だったが、
俺の方が必死になっていた。ミイラ取りが何とかってやつかな?
その日のセックスは最高に燃えた。お互い別れの話は一切しないで、
無言で何回も何回も愛しあった。愛があったのは俺だけと思っていたが・・・

そして服を着て部屋を出ようとした時、彼女の動きがおかしい。
ベッドで俯いて動かない。いくら読んでも動かない。
近づいていくと・・・・・

 号泣して声を押し殺していた。

必死で抱きしめた。
俺も糸が切れた様に一気に号泣した。
B子は泣きじゃくりながらも必死に俺に言う。
「最初はいい男と思ったが、会う度に惹かれていった。自分の体が目当てかとも
考えたが、こういう関係でも一緒に居たかった。しかしTには彼女が居た為に、
別れてきてなんて言えなかった。自分は心はTクンに惹かれていたが、彼氏と結婚する準備が
整いつつあった。B子の親や彼氏の親で話がどんどん進んでいった。断ろうにも断れなかった。
断れば”なんで?今更?もう何年も付き合ってるんでしょ?”などと言われ、結局無理だった。」

俺は必死に
「俺今から彼女と別れてくるから結婚するなよ!!!」と説得を試みたが


「もう遅いよ。。。1ヶ月前に言ってくれれば良かったのに・・・・・」


お互いがこんなに好き合っていても一緒になれないなんて事があるものか!と
悔やんだ。二人で朝まで泣いた。初めてで最後のホテルからの朝帰り。

俺はB子の家の電話番号を消した。
B子も俺の番号を書いている手帳のページを切り捨てた。

お互いに決めていた最後の言葉。いつも通りに

「じゃあ またね♪」

それから一回も会ってない。今は子供でも産んでいい主婦になっているであろう。
俺はその半年後に今の嫁と出会い、交際を始め、去年結婚した。
A子は俺達(B子と)の関係が始まってすぐ寿退社し、子供を産んだ。

今でも街を走ってても似た感じの女性を目で追っている俺。
そろそろ忘れかけた思い出なんで書かせて頂きました。
長々とヘタクソな文章ですみません。