カテゴリ:
8歳年上の姉貴がいて小学3年くらいまで一緒に風呂にも入った

俺は8歳年上の姉貴がいて、幼い頃からよく面倒見てもらった。
俺が小学3年くらいまで一緒に風呂にも入った。
マセてたエロガキだった俺は普段からよく姉貴の胸を触ってよく怒られてた。
風呂に入ったなら絶好のサービスタイムで生乳触って
姉貴もそれを阻止する攻防戦を毎回やってた。
本当に嫌がっていたら、俺の世話焼いたり風呂に入る事もしなくなるだろうけど
そんな素振りは無かったから、俺も調子乗ってやり続けた。
当時はガキだったし特に勃起する事もなかったけど。
もう少し経って真剣にエロに目覚めて勃起したりするようになった時には、
それが逆に恥ずかしくて胸触ったりしなくなったし風呂にも入らなくなった。
でもあの頃の思い出はオナネタになってる。



毛は俺が物心着いた頃には生えてた気がする。薄ら程度だけど。
ペロペロもチューチューもしてない。
今思えば姉貴は結構美乳だった。
色もピンクで乳輪も大きすぎず小さすぎず、
少なくとも俺が今まで付き合った彼女で姉貴の体を上回る者はいない。(風俗は行った事無い)
一緒に湯船浸かって抱きついて胸に顔埋めただけで吸いつくのはしなかった。

現在、俺20歳、姉貴28歳。
姉貴は綺麗でスタイルも良いのに、あまり昔から浮いた話も聞かないし
今でも独身でバリバリ仕事してる人。
2人で買い物出掛けて、俺から手を握ると「何?お手手繋ぎたいの?」
アイス屋とかケーキ屋の前を通ると「アイス買ってあげようか?ケーキ食べる?」
こんな感じでまるで男として相手にされないのがちょっと悔しい。
俺が幼稚園の時は姉貴に抱き抱えられてたけど
今では体格も逆転して俺が姉貴を抱っこする事もできるのに。
俺も何となく不思議な気分だけど。