カテゴリ:
新入社員の研修時にセフレ以上彼女未満なコを調教した

女は35辺りから凄く性欲が高くなるみたいだね

セフレにアナルセックスを教え込んだら
毎回アナル責めをおねだりされるようになった

新入社員の研修時にセフレ以上彼女未満なコがいて一年弱きゃっきゃウフフしてたんだ。
ちょっと小柄でCカップ、いい具合の抱き心地のコで、チョイMだったから目隠しや軽い縛りプレイくらいはしてたが、
俺が転勤で関西に異動になってしまい、お互い彼氏・彼女ではないから自由恋愛しようと円満に切れた。
暫くしてから本社に用事があり、ついでにそのコのところへ行って軽く雑談。久々だったので飯でも食おうということになった。

 


お互いの近況報告。
どうやらあのあと彼氏出来たが、相手が浮気性だったので嫌になって一年ほどで別れたばかりとか
俺は彼女らしきものがいたのでちゃんとその事を話し、エロエロラブラブしとるよーなんて自慢したのが、相手の被虐心をくすぐったのか
最近別れたばかりで淋しいから今日俺のホテルに泊まっていいかと聞いてきた。
ホテルには同じ支店から来てた人も隣の部屋にいるので、それはちょっとまずいと断る俺。
しかし何か火が付いている俺もいたので朝早目に帰る約束で新宿から道玄坂へ移動。ここなら会社の人に会うこともなかろう。

途中のタクシー内では発情したバカップルだった。運ちゃんゴメンw
ただ、タクシー内で揉んだ乳の感触で違和感が…。こいつこなに乳首でかかったっけ?

その違和感の正体はラブホに入って判明した。乳首が昔に比べて倍くらい長く歪な形に変貌していたんだ…。

流石にこれは突っ込みいれな!と軽い愛撫しながら聞き出そうとしても中々白状しない
仕方なく愛撫の威力をあげて、指マンしていい具合になった所で止めて尋問を再三行うことで白状しだした。
その別れた彼氏は俺と似て少し変態的なヤツで、乳首が伸びる程執拗に引っ張ったり、
糸につけた洗濯バサミで挟んだままハメて適度な頃合いで引っ張って外したりとしていたようだ。
その独白に、この変態娘が!等と軽い虐めを入れつつシャブらせるとこれまたかなり上達していた。


素直に、俺としてた時よりうまくなったね。と誉めたら、その彼氏に最初したときに何でこんなに上手いんだよ!
って嫉妬され、自分の色に染めるが如く半同棲中に散々フェラさせられたとか。
嬉しさ半分、嫉妬半分。
ちょっといとおしくなったので、何かして欲しいことはあるかと聞いたら、そこの自販機でバイブ買って使って欲しいとか。
そういえば前もバイブで虐められるのわりと好きだったっけな。と思いながら、コレデいい?と指差すと
ううん、そのしたのヤツがいいの。と指差し指名。

そこには普通のと違い、ちょっと細く長めの、玉がボコボコしているアナルパール的なバイブが鎮座。
流石にちょっとびっくりしつつも、これアナル用だよね?と確認すると、
「…うん」
と短い返事が返ってきた。

あ、でもヤッパリ普通のでいい。
と言い直す彼女に、イヤイヤ、これがいいならそっちにするよ。とそのアナルパールを購入。ついでにローションも。
流石にこういうとこのはゴム付けないといかんなぁと思い、
風呂場の熱湯で煮沸後、ゴムを被せたりローションまぶしながら追求。
前カレに仕込まれたこと、自分もそれにハマってしまったこと、でも引かれると思ってさっきのフェラ中の告白時にはいわなかったが
上気した状態でバイブ買ってくれるって言われてつい口に出てしまったことを恥ずかしがりながら打ち明けてくる。

さて準備完了、最初は前の穴に入れて遊んだり途中まで入れ掛けて戻してお土産付いてたらどうしょうと気になったりw
使ったことないわけじゃないけど、高校時代に興味本位でAFしたこともあるけど、あんまり良さがわからず
おれ自身はあまりアナルに執着があった訳じゃないので愛撫やクンニの時に少しノックする程度だった。
だから何処まで激しくしていいかわからなかったので、彼女にどういう風にしていたか聞く


もっと奥まで入れて一気に抜いたり、7分あたりでとめて掻き回したり、と大体の雰囲気を掴んだのと、
彼女もスイッチが入ってきてのけぞり出したので徐々に自由に動かせるようになり多少の余裕が出てきた。
元々Mっ気満載の彼女なので、別れたばかりの彼氏を思い出させながらどうやっていたかを告白させ、なるべくその通りを再現しようとする。

バイブが出入りしてる所を鏡に写して見せながら、今右の壁に当たってるとか、
ゆっくり引き抜くと漏れちゃいそうな感じがするとか、根元の大きめの玉が入り口をぐりぐり拡げるの!
とか大興奮で実況 する彼女、バイブ持つ俺の手もバイブの根本も彼女のまん汁かローションかわからない液体でぐっちょぐちょ
彼女が乳首弄ってください。と懇願するのでパールをゆっくり抜き差ししつつ手を上の方へ持っていく

ヌルヌルの手で触るおっぱいの感触はキモチイイ。でもまんこバイブより少し遠く感じるなぁと思いながら
後からだっこちゃんの体勢でヌメヌメこりこりと触っていたが、彼女は少し物足りない様子。
はいはい、分かりましたよ。とそれまでの水かきの部分から親指あーんど人差し指に替え、
ぐりぐり捏ね回し乳首を引っ張り、中指から小指を駆使して下乳をまさぐったり。
彼氏にも毎晩こういう風に強くされてたの?と聞くと、んー!と言わないでとももっと虐めてとも取れる反応で首筋にキスしながら
「もっと強くされてた」と。
じゃあこのくらい?と指で乳首潰してみると、「あぁもっと強くして!」

いつもこんなに強くされてたから、こんなにイヤラシイ乳首になっちゃったんだね。
と言うとイヤイヤと首をふるので、アナルで適度に抜き差ししていたバイブを激しく動かして意識を下へ。
彼女にバイブを持って自分で出し入れさせつつ左手をクリへ、俺の右手はまんこの中、左手を乳首を左右交互に強くひしゃげさせ
人差し指と中指で、中をかき回し、くっと曲げてスポットをかき回す。
彼氏にもこうされてたんだろ?と問うと、こんなに一杯されるの久しぶりなのー。だって。


ひとしきり暴れた後で再度フェラさせて挿入。
が、アナルにはバイブ刺さったまま、上に乗っかっり、身体を密着させてくる彼女。
きつい、というかナニの裏側に固くて柔らかいものが当たる感覚。
ずっぽり入ったあと、どうするのかと思えばアナルパールをまさぐり出す。
ハァハァ言いながら「ゆっくり動かして…。」と言うのでこちらもねっとりと、いや、恐る恐る動かす。
なんつーか不思議な感覚。
キモチイイっちゃキモチイイけど、普段してるセックスの気持ちよさとは違う。
ヌチョコリ的な感覚とでもいうのでしょうか。

いつもこういう風にハメてたの?
「うん…」
お尻とおまんこはどっちの方がきもちいい?
「わかんない、どっちもきもちいい」
前からお尻スキだったの?
「前はしらなかった」
じゃカレに仕込んで貰ったんだ?
「…。」
良かったね。気持ちイイこと教えて貰って
「でも、変だよね…」
気持ちイイんでしょ?両方のアナに突っ込まれるのスキなんでしょ?

こんなピロートークしながら嫉妬とか色々なもんで徐々にエンジンが掛かる

(次)新入社員の研修時にセフレ以上彼女未満なコを調教した 後編