カテゴリ:
高校生の頃、同じバイト先の女子大生と飲むことに

高校生の頃、同じバイト先の女子大生と飲むことになった
眼鏡で巨乳の普通の子。一軒目は普通の居酒屋に行き、飲み直そうとその子の部屋で飲むことに。
さすがに二人はまずいということでその子の女友達も急遽誘い三人で飲み始めた。
最初は普通に恋話やエロ話なんかしながら楽しく飲んでたんだけどいつの間にかみんなベロベロになってきた。



女友達が追加の酒をコンビニに買いにいってる隙に眼鏡巨乳といちゃいちゃな雰囲気になり部屋の鍵締めて生でやってしまう。
結局眼鏡巨乳はそのまま酔いつぶれて寝てしまったところで女友達が戻ってきた。
何食わぬ顔で迎えて酔いつぶれた眼鏡巨乳を横目に女友達と飲み続けることに。
すると女友達のほうともいい感じになってきて、さっきまで眼鏡巨乳の中に入ってたチンコを丁寧に舐めてもらいその子ともやってしまった。

とそんだけの話です。長文乱文でごめん。ちなみにその子達とエッチしたのはそれで最後です。
正直かなり酔ってたので朝起きても夢のような感覚で…お互いから「内緒ね」、というような視線が痛かったのは覚えています。