カテゴリ:
小柄で巨乳バツイチ子持の職場の派遣女と

職場の派遣のバカ女
小柄で巨乳 バツイチ子持
遠目には可愛いんだが間近でみると全てがアンバランスな顔
とにかく喋りから何からやることなすこと全てがムカつく女
そういつが来て初の飲み会の席で異常に絡んで来やがって、乳はスリスリして来るしスカートから微妙にパンチラ見せるしもう完全にやる気モード
俺も暫くヤってないもんだからフル勃起してしまい、解散してから少し離れたところで合流してそのままホテル直行した



ホテル入って、お互い我慢しきれずシャワーも浴びないまま激しく舐め合った
乳首をベロベロ舐めながら股間に手を入れるとやはりすでにグチョグチョで、指を出し入れすると太股まで汁を垂らしながらプルプル小刻みに震えていた
激しく動かすとハァハァ言いながら大量の失禁
それを見てさらに興奮し、彼女の顔を両手で抑え、口に勃起した物をねじ込んだ


彼女は興奮を抑えきれず激しくフェラ
あまりに興奮した俺はそのままイってしまい、彼女は口の中に大量の精子を放出した
口の中の物を全部飲み込んだ後、続けてチンコを舐め回し始めた
その顔を見ようと髪をかき分けた途端、一発抜いて冷静になっていた俺は、普段見ているアンバランスな顔に気づき、同時にクソ生意気なバカ女であることを思い出し、一瞬にしてやる気を失ったのだった





職場であったエチーな体験談 Part16
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1311579750/