カテゴリ:
親の都合で海外で暮らすことになって仲の良かったナタリーと幼馴染に

日本で生まれ父ちゃんの都合ですぐに海外で暮らすことになった
記憶があるのは5歳くらいからだが いつも遊んでいたナタリー 髪はブロンド 八重歯が特徴
ナタリーの両親が共働きで一日の2/3をナタリーと過ごしていた
ナタリーと僕は照れ屋だったから好きとは言えず
8歳の時に日本に帰ることになった
ナタリーとはお別れ
別れる時に告白をしていればと思いつつ なにも言えず帰国した



僕は母ちゃんがアメリカ人 ハーフと言うだけでからかわれたりした
女に言われた『なんか変』この言葉に傷ついて高校時代も告白されても断っていた
大学に入るとナタリーが日本の大学に来ることが決まり
都内だったのでうちの家から通うことになった
空港で会った彼女は見違えるほど綺麗で昔の面影は八重歯だけだった
今までのことをお互い話して大学は違うが途中まで一緒に通った
日本に来て1年が過ぎナタリーから告白された
もちろん 返事はOK ナタリーと無事に付き合うことになった

付き合って3ヶ月が経った頃 ナタリーと泊まりの旅行に出掛けた
向かった先は京都 昔の文化に触れてナタリーは大喜びして その夜同じ部屋に泊まり
ナタリーが僕のベッドに入ってきてキスをした
僕は興奮していい具合に膨らんだ胸を揉み ナタリーの下はパイパン
多少抵抗はあったが挿れてびっくりナタリーは処女だった
お互い童貞 処女で笑いながら終わり
大学を卒業してナタリーは大手の会社で働き 僕は父が始めた仕事を手伝っている
近いうちに結婚するが 性欲が異常に強く毎日のようにしている




僕は母ちゃんがアメリカ人 ハーフと言うだけでからかわれたりした
女に言われた『なんか変』この言葉に傷ついて高校時代も告白されても断っていた
大学に入るとナタリーが日本の大学に来ることが決まり
都内だったのでうちの家から通うことになった
空港で会った彼女は見違えるほど綺麗で昔の面影は八重歯だけだった
今までのことをお互い話して大学は違うが途中まで一緒に通った
日本に来て1年が過ぎナタリーから告白された
もちろん 返事はOK ナタリーと無事に付き合うことになった


付き合って3ヶ月が経った頃 ナタリーと泊まりの旅行に出掛けた
向かった先は京都 昔の文化に触れてナタリーは大喜びして その夜同じ部屋に泊まり
ナタリーが僕のベッドに入ってきてキスをした
僕は興奮していい具合に膨らんだ胸を揉み ナタリーの下はパイパン
多少抵抗はあったが挿れてびっくりナタリーは処女だった
お互い童貞 処女で笑いながら終わり
大学を卒業してナタリーは大手の会社で働き 僕は父が始めた仕事を手伝っている
近いうちに結婚するが 性欲が異常に強く毎日のようにしている



幼馴染とHした体験談 
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1205204266/