カテゴリ:
誰かが部屋に入ってきたと思ったら好きな人だった

195 名前: えっちな18禁さん Mail: 投稿日: 2012/12/08(土) 01:54:31.70 ID: /gxIT60NI
知り合って間もない男友だちと部屋でゴロゴロしてたら
わたしの手をとって彼のパンツの中に…そこには固くなったちんちんが…

ビックリして「やだ」って言ったけど掴まれた手は離してもらえず
「ちょっとだけ」て言われた。
ちょっとだけなら、としばらくしごいてたら、
彼はパンツをぬいでフェラするように言う。
断れなくてちんちんの先だけチュウチュウしてたら
アタマを掴まれてまさかのイマラチオ。
やめたかったけど離してもらえなくて、
口の中も乾いてたからぜんぜん気持ちよくないだろうなと
思いながら続けてたら、誰かが部屋に入ってきた。ヤバイと思ったけど
相変わらず頭は押さえられたままでやめることはできない。「この子あんまりうまくない」「ふーん」
聞いた事のある声、恐る恐る横目で確認した。
私の好きな人だった。
見られたくない、情けない気持ちで涙がでた。
泣く私を見て喜ぶ友だち。
やっと離してくれたと思ったらコンドームをつける。
せきこむ私を四つん這いにして膝までパンツをおろしてぬれてないのに
ちんちんが入ってきた。
痛いのはささいしょだけで、すきなひとに見られてると思うと何故か興奮してしまった。
気持ちよくなってしまい、喘いだらおしりたたかれた。
「かんじてんじゃねーよ」って言われれて、さらにつよく突かれて
体位が変わる。好きな彼から、わたしと友だちの結合部分が丸見え。
みないでって言ったのに写真とられた。







イラマチオやった・やられた体験談
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1330195280/