カテゴリ:
何年か前の話になりますが、夏場に大腸の内視鏡検索で悪性ポリープ発見されてしまいました。

約一週間入院しました。
看護師さん。検索も約三回もしました。

お風呂に入りたかったので、ナースコールを押し、

「あの、お風呂に入りたいのですが」
と言うと、点滴を外してくれて、看護師さんは
「何かあったらボタンを押して下さいね…」
と言って出て行きました。

何も無かったけど、なんか赤いボタンって押したくなりますよね。
一度だけ押してみました。



同じ看護師さんがどうかされましたかーと言ってきたので、つい ちょっとフラフラしちゃってと言いました。看護師さんは背中を洗ってくれました。

多分点滴を暫くぶりに取ったからかなーと言ってました。

看護師さんに思い切って
「あのー、あれがちょっと」
って言ってみました。
そしたらアッチの方もご無沙汰でしょうと言い、ちんこと言うよりは前も洗ってくれました。

ちんこも勃起。
アッチは元気ね…と笑いながら言っていました。
ちんこもシコシコ荒い続けてくれました。
最後までイカセてあげるといいシコリ続けてくれました。

服はきてましたが、おっぱいは背中に密着。柔らかい。

出そうになったので、アッっと看護師さんの腕握りました。
ん…イッっちゃったと言い荒い流してくれました。

一週間は辛いわよねーと軽く話しながらパジャマを又、着せてもらい、点滴を又注入。
あれは注射より痛いんだわ。

後は背中に手を当ててくれながら部屋戻りました。
歩きながら、
「今の事は内緒ね」
と小さな声で言ってました。

ベッドに横になるときも、
「安静にしていて下さいねー」
と言って、
「又何かあったらボタンをポチって押して下さい」
とちょいギャグ言って去っていきました。

若い看護師さんと一緒にお風呂に入るのなんて何年ぶりだろうと言いました。
彼女居たのと聞いてきたので前は居ましたと言いました。

じゃあ、童貞ではないんだと笑いながら行ってたっけかな。
懐かしいなぁ。







看護婦さん「トイレですか?ふふ、もうスッキリしました?w」 - もえコク コメントより
http://moecollect.com/archives/24281635.html