カテゴリ:
新歓コンパで最寄り駅が同じ新入生の子を介抱しつつ…

新歓コンパがあり自宅最寄駅が同じの新入生が来た(1回練習にも参加)。
清楚な感じで,初めてのお酒だったようであまり酔っていなかったようだが,一緒に帰った。最寄駅までのつもりだったが電車を降りると体調があまり優れないとのことで,自宅(俺とは逆側)まで送ることにした。
途中、歩くのも辛いとのことで公園(林もあるちょい広め)のベンチで休憩した。
吐き気はないが酔ったようでベンチで俺の肩に寄りかかってきた(そんな子ではないようだった)。
酒もあってか調子に乗って右手を後から回し,その子の胸を触った。
特に反応がないので,小さな胸を揉むと「え?」という反応があったので謝ると「良いですよ。小さいですけど」とまさかな回答。
調子に乗って両胸を触って,セーターとシャツの中に下から手を入れた。

 


不安な顔をしていたので大丈夫か尋ねると「はい。ごめんなさい、小さくて。」と返してきた。
手を入れたまま揉んで,周りに人気がないので捲り上げた。
白いブラジャーに小さな胸。少し恥ずかしそうな顔をしていたが,追い打ちをかけるように何カップが聞いたけどさすがに答えてくれなかった。
ブラの上から数回揉んで手を後に回してホックをさっと外した。
さすがに焦って手でブラジャーを押さえ「ブラの中まではダメですよ…」と言われた我に帰った。
謝り,その子はブラのホックをして捲り上げた衣類を下ろした。
「ごめんなさい。もう大丈夫です。」と言ったので立ち自宅まで届けることにした。
その後はエロなしに自宅まで届け「ありがとうございました。」と言われたが,こちらこそありがとうございましただなと思った。

また練習に来てくれるかはわからないが,あの子はどこまで記憶が残ってないのだろうか…