カテゴリ:
ホストの周りには※じゃなくても誰とでもやるJCがいたんだよ 3

(最初)ホストの周りには※じゃなくても誰とでもやるJCがいたんだよ
(前)ホストの周りには※じゃなくても誰とでもやるJCがいたんだよ

151 名前: 129 Mail: sage 投稿日: 2012/05/03(木) 04:14:50.75 ID: Km38wHrR0
Tシャツをまくって、ブラジャーを上に上げる。
少しだけ谷間の出来た小さな胸で、かわいい乳首が綺麗なピンク色。
さっきのキスみたいに優しく乳首を舐めると、
可愛い声でんっ、って喘ぐんだ。
・・・萌えすぐる。

キスをしながら、乳首を指で触ったり、乳首を舐めたり。
いい感じで反応するんだよね。
これ、下触ったらどんな反応をするかすっごい気になってきた。

短パンの中に手を入れて、下着の上から触ってみたんだけど・・・
下着の上からでもわかる湿り具合。
すっげー濡れてる・・・!

 


俺:「千沙ちゃん、気持ちいい?」
千紗:「うん・・・だって慧ちゃんさん優しいんだもん・・・」

短パンと下着を脱がせて、乳首を舐めながら千沙ちゃんの
大事なところを優しく撫でると、足をギュってするんだけど、
「あっ」って言う喘ぎ声を出してくるんだ。
クリちゃんを触ったり、アソコを舐めたり。
下を奥まで入れてみたり。
それだけじゃなくて、千沙ちゃんの身体をまさぐる様に
腰とか太ももを触ったり、舐めたり。
もうね、一人前の女性のごとくアソコが濡れてましたよ。

処女は3回イかせてから入れろ!って言われた事があるけど。
処女じゃない千紗ちゃんは、何度かビクッ、ビクってしてさ。
俺「イっちゃった?」
って聞いても、答えてくれないんだ。
俺的には(・∀・)ニヤニヤって感じで千沙ちゃんを一杯いじめちまったよ。

そろそろ俺も入れたいところだったんだけど、ちょっと言ってみた。
俺:「千沙ちゃん。ちょっと舐めてもらってもいい?」
小さな手でムスコをシコシコしてくれて、パクっと咥えてくれた。
まぁ、フェラはそんなに気持ちよくなかったんだけど、
一生懸命咥えたり、舐めたりしてくれたんだよね。
アナルを舐めようとしたからちょいとびびったw

お隣の純と愛莉ちゃんはハッスル中のようで、愛莉ちゃんのいい声がよく聞こえてた。
あいつら、ゴムつけてんのか?? 俺もゴムなんてもってないけど~。

俺:「そろそろ入れてもいい?」
コクっとうなずく千紗ちゃん。

正常位で生挿入を試してみるテストぉ。
千沙ちゃん何もいわなーい。
生でおkなんだね?

千沙ちゃんの中はすっごい濡れてて、簡単にムスコが入っていった。
しかもきつくて、すぐイっちゃいそうなくらい気持ちよかった。

腰を動かす度に、いい感じで中がキュッキュって
締め付けてきて、千紗ちゃんも可愛い声で喘ぐ。
キスで口を塞いで、激しく腰を動かすと苦しそうにするんだけど、
口を離すと
千紗:「慧ちゃんさん・・・気持ちいい・・・もっとぉ」
っておねだりして来るんだ。
やばいわー、この感じ。思い出してきた。

千紗:「慧ちゃんさん、ゴムつけないんですね」
!?・・・一瞬腰が止まった。

俺:「ごめん。つけた方がよかった?」
千紗:「はい・・・でも、ゴム持ってないですよね?」
俺:「うん。ゴムないと嫌ならやめるよ」

やめたくなーいorz

千紗:「ホントはつけて欲しいですけど・・・
    今日だけですよ?」

生了承いただきましたー

俺:「わかった。ごめんね。一杯気持ちよくしてあげるから」

バックで小さなお尻から突くと、ちょっと獣のような声で
アグッ、アゥって言うから、
「痛い?」って聞いたら、
千紗:「気持ちいいです・・・」
だってさ。
可愛い~!

騎乗位で一生懸命腰を動かしてくれるんだけど、
慣れてないのか簡単にムスコがスポって抜けちゃうから、
腰を持ってあげて、これで動かしてごらん?って言ったら、
いい感じで腰を動かしてくれて、
千紗「慧ちゃんさん、奥まで入ってすっごい・・・」
みたいな。
入れながら胸を触ったり舐めたりすると、どんどん千沙ちゃんの中が
濡れてきて、突然俺の胸に倒れこんできたと思ったら、
ビクッビクッ、って身体を痙攣させてきた。
当然、中もビクッってするから、マジで中田氏しそうで焦った。

千紗:「慧ちゃんさん・・・私入れられてイったの初めてかも・・・」
ほほう、そりゃ嬉しい限り。
俺:「気持ちいいんだね。俺もイきそうさ」
千紗:「イってもいいですよ。どの体位がいいですか?」
んー、何か風俗嬢みたいだ。

正常位に戻って一生懸命腰を動かす。
すでにムスコさんは120%状態でいつ爆発してもおかしくない。

一回休んだら
千紗:「イっちゃいました?」
って聞かれてビビった。
モシカシテ、ナカダシオーケーデスカ?

俺:「いや、まだ。どこに出していい?」
千紗:「慧ちゃんさんの好きなところに出していいですよ」
じゃー中田氏ですね。
俺:「じゃぁ、口に出すから飲んでもらってもいい?」

千紗:「口でいいんですか?
    慧ちゃんさんが、一番気持ちいいと思うところで
    いいんですよ」」

俺:「!?」
超迷った。

千紗:「いっぱい気持ちよくしてくれたんで、
    慧ちゃんさんにもいっぱい気持ちよくなってもらいたいんです
    だから・・・中に出しちゃってもいいですよ?」

理性崩壊。

今までに無いくらい激しく突いて、思いっきり中にダシテシマイマシタ・・・
人生で、あそこまで出たのは最初で最後だろうなぁ・・・。

千紗:「すごい・・・慧ちゃんさんいっぱい出てる・・・」
中に出しながら、千沙ちゃんとキス。
ムスコを抜いたとき、とてつもない量がドロっと出てきたのを覚えてる。

コレデゼンブデテクレタライイナァ・・・
賢者モードでそんな事を考えてた。
そしたら、千沙ちゃんがムスコさんを綺麗に舐めとってくれた。
気持ちよかったというか、くすぐったかったんだが、
ドンダケナレテンタ

でだ、まぁ純と愛莉も事を終えて(後で聞いたら、あちら"は"中田氏だってさ)、
2カップルずつシャワーを浴びて。
俺と千紗ちゃんはラブラブしながら、風呂でもう一発やってしまいましたorz

まぁ、そんとき子供は出来なかったし、何度か千沙ちゃんとやったけど
俺がすぐ県外に出てしまったのでそっから疎遠に。
今は連絡先すらわからんので、どうしてるやら。
(おわり)







中学生とやったスレ-part42
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1332778318/