カテゴリ:
大人っぽくなった圧倒的に可愛い幼馴染

845名前: えっちな18禁さん Mail: sage投稿日: 2012/09/11(火) 00:29:05.04 ID: xtBrH/Qs0
幼馴染で2つ下のA子というのがいて、仲が良くいつも遊んでました
近所には他にも同じ年ぐらいの子はいましたが、A子だけ圧倒的に可愛かったので、他の子には興味がなかったです
俺が中2の頃、A子も大人っぽい体型になってきて、胸なんか結構膨らんできました
胸を触ったり、太股やお尻などいろんなところを撫でまわしたりしてました
初めて胸を揉んだときは、オッパイの柔らかさを知らず、強く握ってしまい嫌がられてしまいました
それからは、慎重に優しく撫でましてから、ゆっくり揉むように注意しました
それでもA子は(胸は)恥ずかしいから嫌、と言ってましたが俺のスケベパワーで押切りました



A子と部屋で過ごすのはオナニー盛りの俺にとっては至福のときでしたが、いつかから邪魔が入るようになりました
ある日、いつものように俺の部屋でA子を弄くりまわしてた時、姉ちゃん(高1)に見つかってしまいました
俺が胸とか太股をまさぐると、いつもA子は「いやっ」とか「やめてー」とか声に出して抵抗します
といっても、本気で厭がってるわけではなく、恥ずかしいだけだと思います。A子も俺のことを好きだったからです(多分)
そんなことは全く知らない姉「ちょっと、あんた何やってんの!!」
俺はA子を後ろから抱いていて、右手はまさにA子のオッパイを触ろうとしているところでした
姉は俺の頭をひっぱたいた後、A子に猛烈に謝罪
今度やったら、両親に言いつけるとか、A子が帰宅した後も、ものすごい剣幕でした
これからオナニーすんのに、ふぜけんな、と思いました。

A子が帰った後、俺はいつも触りまくった感触を忘れないうちにするのです。
「子供を弄んだりしてサイテー」とか、姉の怒りは収まる気配がありませんでした
そこで俺はあろうことか「でも姉ちゃんより大人だぜ(胸が)でかいぜ」と火に油を注いでしまいました
姉(貧乳、少し気にしている)激怒「んなわけねーだろ、小学生だぞ!この変態!」
もういちど、俺の頭をパーン!
俺「いてえな!今度よくみてみろ。A子が勝ってるから絶対」
姉無言で俺に蹴りを入れた後、引き上げる
それからも、俺は性懲りもなくA子を部屋に連れ込んでました
姉はいちいち文句いってきますが「関係ねーだろ」で済ました
そして、事あるごとに「貧乳の僻みウゼーwww」と言っては殴られました
貧乳とはいえ、女子高生が小学生に負けてるとは思ってなかったようです(馬鹿め)

ある日のこと、A子はかなり体にフィットしたポロシャツを着てました
体のラインがばっちりで、胸はきれいなお椀形に盛り上がってました
・・・これは使えるなと咄嗟に思いました
その日は揉みたい衝動を抑え、俺は姉の帰宅を待ちました
帰宅後、俺は大声で姉をよびました
部屋に来た姉は、A子をみると「また、アンタはぁ!・・・」と鬼の形相
にこにこしながらA子「こんにちはー」
俺はA子の後ろから両肩を掴んで、無理やり胸を反らせる姿勢にしました
そこには小学生とは思えないほど見事に膨らんだオッパイが2つ
細身で華奢なせいか、胸の膨らみが結構目立つのですね

姉はしばらく無言でA子の胸を見つめていました
姉「あ、ああ・・・いらっしゃい・・・orz(たぶん)」
俺は姉の頭をぽんぽん叩きながら「ほれほれ、どうだ」と勝ち誇ったように囁き、部屋から追い出しました
姉「A子ちゃん、こいつにいじめられたら言ってね」捨て台詞を吐いて退場
そしてA子と二人きりになった後「うるさいのがいなくなったね」と言って抱きしめました
A子のサラサラの髪を撫でた後、ゆっくりと乳房を揉み廻しました
調子こいてブラジャーを外そうと試みましたが、それはA子に激しく拒絶されました
普段大人しいA子の抵抗に興奮度↑です
「しょうがねえな」とか言って、いつもより強めに胸を揉んでやりました
A子はやや苦しそうな息遣いでした
その日のオナニーはいつもにも増して気持ち良かったです
それから、しばらくは姉に粘着されましたが、やがて俺の至福の時は戻ってきました





【体験談】小中学生時代えっちな思い出【経験談】6
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1332506416/