カテゴリ:
天然というか何というかぽわ~んとしてる彼女

696 名前: えっちな18禁さん Mail: sage 投稿日: 2012/08/08(水) 00:34:00.89 ID: uSulm7DS0
天然というか何というかぽわ~んとしてる彼女が、大学時代に付き合っていた彼氏が
実は彼女を単なるセフレとしか見てなかった。それがわかってショックを受けて落ち込んでると
バイト先の店長(40過ぎの独身のおっさん)が無理しないでバイト休んでいいよと言ってくれたり
結構気を使ってくれたらしい。それから仕事が終わった後に美味しい物でも食べて元気だしなよと
言うので、のこのこ食事についていくとそのまま泥酔させられてホテルに連れ込まれた。

 


そしてベッドの上でスカートは履いたままパンツは下ろされててシャツは開かれブラを捲くられた状態で
すっ裸の店長が彼女のおっぱいに顔を埋めながら乳首を吸っていた。ちなみに爆乳と言っていいレベル。
最初は夢か幻のような感じて現実感がなく、されるがまま朦朧としていると次第に店長が乳を吸ったり舐める音や
体の感覚がクリアになってきて覚醒し、ヤバイ状態だと気がついた。
それと同時に既にゴムが装着された店長のペニスが目に入った。それを見た瞬間に彼女は一気に
感情が爆発したように半狂乱になって抵抗し、バッグだけ掴んで着の身着のまま部屋から脱出した。
後日、携帯の留守電に店長から謝罪が入っていたがそのままバイトも辞めて以後、会うことはなかった。

とりあえず最後まで犯されずには済んだ・・・とその時は思ったらしいが、後々遡って考えると泥酔前の最後に
記憶してる時間とホテルから逃げてきた時間が微妙らしく、本当は既に1回目が終わった後で彼女が気がついたのは
店長が2回目に入る前だったのではないか?という可能性。
セックスをしたというハッキリした形跡がなく、事件直後は恐怖感とか気持ち悪さとかでそういった事を考える余地もなく
アソコの具合も入れられた感覚とか濡れ具合とかも覚えてないので今となっては店長本人に聞く以外確かめる方法がない。

まぁ多分セーフだったと思うけど、もしかしたらレイプされていたのかも知れないという話








彼女からされた興奮する告白3
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1314777784/