幼なじみ「あんたじゃ濡れないわよ」俺「おまえじゃ起たない」

幼なじみで、下ネタを普通に言い合う仲の女がいた。

26のとき、そいつの失恋祝い(理由付けて一緒に飲んでいた)で、「おまえじゃ起たない」のはわかると言ったら、「あんたじゃ濡れないわよ」といつものように言われた。
普通はそこで終わりになるんだが、そのときだけはちょっと違い、「じゃあ濡らしてみなさい」「起てられるもんなら起ててみろ」ということで挑戦することに。


すげえ綺麗なまんこしてやがったが、起たんかった。そうこうしてるうち、防衛本能でかまんこがずる濡れになったとき「やっぱぬれちゃった」とにがわらいしてまんこ隠された。

こいつは私の結婚式の二次会の際、悪酔いして「何で私じゃダメなんだよ」「立たなくても吸い込んで見せるのに」とぼやいておとこどもにまでどん引きされてた。







幼馴染とHした体験談
http://kilauea.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1205204266/