カテゴリ:
4年間通い続けた風俗嬢が自分の会社に同じ部署で入社して来た

風俗嬢せいらは僕が始めての客だった
高校卒業して地方から出てきた大学生
学費のために風俗の道を選んだ苦学生だった
顔もスタイルも凄く良くてプレイも段々とエロくテクも上手くなっていったな

 


初めて精子を飲んで相手が僕だったし
僕はプレイ前には必ずお風呂に入って綺麗にするし全身の毛もそってたから
即尺は当たり前にしてくれてアナルも即舐めしてくれた
2年生になるころには1位で指名取るのも困難なスーパー風俗嬢として成長していた
でも僕は初めての客でありちょっと特別な気持ちがあったんだろうか撮影もさせてもらってた
4年生の冬には内定も貯金もあってもう風俗を辞めると教えてくれたので、お金は払うからこれからも風俗嬢と客として会って欲しいとお願いした
でもきっぱりと辞めるからと断られたが、1回だけ辞めた後に会ってくれると約束した
本当に会ってくれて童貞だったんだけど筆卸しまでしてくれたが、それっきりだった

その後せいらが僕の会社に入社して複雑な気持ちだったが現在お付き合いしてます