カテゴリ:
塾講バイトでJCJKの生徒といろいろしたことを話す

大学生の時、塾講師や家庭教師のバイトをしていた。
学校の先生でも同じだろうけど、
生徒の中には先生が好きになる子がいて、
俺も高校生と中学生、小学生にマジ告白された。
小学生はさすがに恋愛対象外だったけど、高校生と中学生とは付き合った。

高校生は、俺も当時二十歳ぐらいだったから、
まあ普通の恋愛って感じだったけど、中学生はちょっとヤバイ感じはあった。
色白スレンダー、ボブカットでちょっと広末涼子に似ていて、凄い可愛かった。



高校生はお嬢様っぽい顔立ちやファッションだったけど、
元彼に仕込まれたのかフェラがメチャ上手だった。
くわえられて一分と持たずに出してしまった事もあった。

中学生の方は俺が初彼で、小さい時のちゅうを除くと
俺がファーストキス・初体験の相手だった。
痛いのを我慢してくれてるのを見ると、もの凄い愛おしくなった。
三ヶ月ほどで痛がらなくなったけど、
処女としたのはそれが最初で最後だったので
それが早いのか遅いのかは分からない。


とにかく、相手が中学生で俺が初彼だというのが異常に興奮して、
いつか別れる時が来るだろうから、
何でも俺が最初になってやろうと思った。

AVを一緒に見て、こういうプレイは当たり前だと教えて
顔に精液をかけたり、口の中に出して飲ませたり、
軽く縛ってみたり、野外でハメたり、写真やビデオで撮ったり、
回数はあまり出来なかったが、中出しもした。

中出しした時のビデオはいまだに持っていて、
誰にも見せていない俺だけの秘密の宝物になっている。